This page:債務整理の相談をする前にTOP > 債務整理の基本知識> 自己破産とは

自己破産とは

債務整理をする方法のなかで、一般的に最初に思いつくのが自己破産だと思います。債務整理は大きく分けると再建型手続きと清算型手続きのふたつに分かれますが、自己破産は清算型手続きに分類されています。

自己破産は、債務整理の方法のなかでも最終的な手段です。借金の返済が不能な人が、裁判所へ破産の申し立てを行います。支払いが不能な状態であれば利用でき、債務の総額は問われません。

自己破産のをすると、自分が持っている財産は(必要最低限のものなどは省く)なくなってしまいます。その代わり免責を得ると債務はなくなります。つまり、その後に借金への返済は全くなくなるということです。

自己破産は、地方裁判所に申し立てを行います。